保存版:エステの勉強エステ学校でも教えてくれない秘密知識まとめ記事

      2017/08/29

 

今日は。パチコスキー真由美です。

エステを勉強したい。

学校にも通っているかもしれませんね。

私はアメリカで母校でもあるスキンケア学校で2年半ほどエステサロンを経営しながら夜間の部のインストラクターとして教鞭をとったことがあります。

過去に何度もアメリカでスキンケアの名門校と呼ばれたVon Lee International School of Aesthetic, INCというところです。

この学校に通うようになったのは全くの偶然なのです。

アメリカでエステ界の伝説と呼ばれたキャロル・ウォルダマン先生との出会いがあり、師事しました。

今日はエステの学校を卒業した人でも知らない知識のまとめ記事です。

 

特に日本でエステをする人が知らない知識

 

日本ではエステの免許制度が整っていません。

今までこれで来ているので変わることはないのではないかと思っています。

学校に行って学んだことハスタート地点です。

アメリカなどでも免許試験をパスするためだけの最低限を教えている学校が多いのです。

サロン経営8年の経験からもこれは絶対知っておいてくださいね。

 

フェイシャルの最中にアレルギー反応などがでた時の対処法

 

1:扱う化粧品によってはパッチテストというのが必要です。

もしアレルギー反応が心配な化粧品はパッチテストをします。

使う化粧品を施術の48時間から24時間前までに腕の内側に付けてばんそうこうのようなもので隠し、アレルギー反応が出ないか確かめましょう。

 

2:フェイシャルの最中にアレルギー反応が出たら

 

すぐに施術をやめ、今顔についているすべての化粧品をふき取ってください。

この記事に対応の仕方がまとめてあります。

知っておきたいエステティシャンとしての化粧品かぶれ応急処置

 

3:オーガニック化粧品=肌に優しいのではないという事をわかること

 

オーガニック化粧品だから、アレルギー反応が出ないという事ではないのです。

卵でもなんにでもアレルギー反応を起こす人はいます。

オーガニック化粧品=肌にいいという短絡な図にはならないのです。

この知識に関しては、2016年現在日本ではアメリカの5年ほど前のオーガニックブームにあるので後5年程して私の今書いている意味が分かるのではないかと思っています。

この無料E-book にオーガニック化粧品についての簡単な私の見解を書いていますのでダウンロードしてみてくださいね。

ダウンロード申し込み後、週に3回ほどビジネスマインド無料メルマガが届くようになっています。

下の画像をクリックすると申し込みページに誘導されます。

ebook

 

肌のタイプで施術を選ぶのではなく、今の肌の状態を普通肌に戻すという考えでフェイシャルをする

 

肌を何百人とみているとだんだん同じような肌の傾向を持った人がわかるようになります。

肌はタイプでよくあらわされますが、遺伝など確かにある一定の傾向があることは確かです。

しかし、にきび肌や敏感肌にただその状態に合わせた施術ではなく、普通肌に戻すには?という考えでアプローチするのです。

お医者さんに行って、今の健康状態にふたをする薬で絆創膏的なことを続けるのか。

それとも根本から改善して健康に戻るのか。

このアプローチの違いに似ています。

単に気持ちがよかった、癒されたというだけでなく、肌にも結果が見えて喜んでいただけるエステティシャンを目指しましょう。

 

1:にきび肌の知識や対応について

 

まず、にきび肌の原因を理解すること。

私は大きく分けてこの4つのことが原因だと経験からも胸を張って言えます。

エステティシャンとして知っておきたい4大ニキビ原因

 

にきび肌の対応はこちらを参考にしてください。

にきび肌を改善できれば、それだけであなたはエステティシャンとして差別化でき、にきびで悩む人が殺到するようになりますよ。

こんな結果がだせる!3か月で肌のくすみ、にきび跡も対応できるエステティシャンになるには?

 

2:敏感肌の知識や対応について

 

敏感肌というのは実は体の自然治癒力がかなり低下していること。

大きく分けて2つに分けられます。

  1. いろんなストレスに長期間さらされ、それが普通の状態となっているのでなんにでも肌が過剰反応を起こすのが一つ。
  2. あとはアシッドマントルという肌の表面で肌の水分の蒸発を防ぐ自然の乳液のような役目をするものを取り除いてしまっている場合です。

敏感肌スキンケア:エステティシャンならば敏感肌を改善できるようになろう!

 

ホリステイックアプローチ:大きい視野で見た健康について学ぶ

 

肌を見ていると、肌はBODY/MIND/SPIRIT のバランスが崩れているサインを出していることが多いです。

にきび肌にしても

  • 心のトラウマが引き金となったにきび
  • ホルモンのバランスが崩れてできたにきび

原因が違うとアプローチの仕方も変わります。

エステをしながら食生活の改善、サプリメントくらいでしたら勉強してアドバイスができるようになりましょう。

皆さんがよく使っている酵素とはいったい何をしているのでしょうか?

また、腸内環境を整えると肌の調子が良くなるだけでなく、脳の働き、心の働きもバランスが取れてくるそうです。

酵素とは?

腸内環境改善!セラピストなら知っておきたい腸の健康と腸内環境

 

そのほかの原因が考えられたらそれぞれの専門家と協力することです。

私はよく

  • 鍼灸師
  • マッサージセラピスト
  • 心理カウンセラー
  • ホリステイックドクター
  • エネルギーワーク(ヒーリングをするヒーラーさん)

などをそれぞれのお客様に必要ならば紹介するようにしています。

私自身もアクセスバーズなども取り入れて、時にはフェイシャルではなくエネルギーワークだけをお勧めする時もあるんですよ。

アクセスバーズ、アメリカで日本人が施術します。

 

最後に

 

エステの勉強はいつまでも続きます。

まずはアレルギー反応に対応する知識は必ず持っておくこと。

それから心と体と魂のつながりが肌に現れるという事。

切り取った部分を顕微鏡で見るのではなく。

大きな視野から見てどのように肌が改善できるのかを考えられるエステができるようになる。

そうするとあなたのエステがお客様にとって毎月自分に投資する必要なものになりますよ。

 

 - 美容・エステ・健康 ,