ヒーリングエステとは。エネルギーヒーリングやその他のセラピーも取り入れ、エステだけでなくそれ以上の癒しとリラクゼーション、ヒーリングも同時に行うエステです。

表面の美だけを追求するエステとは一味も二味も違います。今日は素人さんの読者さんも考え、プロの方にも素人の方にもわかるようアメリカで個人サロンを経営するパチコスキー真由美がブログ記事にしています。

エステとヒーリングエステの違い

エステの写真

一般に知られる美容業界で美を追求することにほとんど専念するのがエステです。心の悩みなどには触れず、どちらかというと表に現れる部分を美化し、自信に繋げていくことが出来ます。

触れられるだけでも実はヒーリング効果がありますが、それは人間はタッチ、触れられることで得られることがあるからです。しかし、この部分を普通のエステで勉強を深めていくことはそうありません。

ヒーリングエステとはエステを通し、癒し、リラクゼーションだけではなくもっと深いヒーリングに繋げていくエステを目指し、提供しているサービスといえるでしょう。

エステを始め、心、体、魂のバランス、ホリスティックアプローチを考えるようになり、エステとの相乗効果を兼ね、色んなセラピーを使ってエステを行うものです。エステ以上に色んなことを学び、取り入れられています。

ヒーリングエステといっても一つではなく、同じ言葉を使っていてもサービス内容は異なります。またそのセラピストの方の勉強、経験により効果も全く違います。

セラピストの方と自分の相性で効果も結果も違います。

一般のエステとヒーリングエステとどちらが良い、悪いはありません。

お客様が求めている事にはエステといってもそれぞれイメージも、期待も違うからです。選択肢が人生で多いことは悪いことではなく、良い事だと考えています。

表面だけの結果を求めている人もいますし、ヒーリングなどは怪しいと思う方もおり、人生で求めている事はそれぞれですからね。

ヒーリングエステの種類

ヒーリングエステに加えられているもの、ヒーリングにはどのようなものがあるのかどのようなものがあるのか例を挙げてみましょう。

これはほんの一部の例であり、100人のヒーリングエステを行うエステティシャンがいれば100通りのヒーリングエステがあると思ってください。

同じヒーリングエステを提供したとしても、その方の経験、お客様との波動の関係で感想は異なります。

アロマセラピーなど香りを使ったエステ

特に日本で多いのはアロマセラピーなど香りを使ったセラピーです。アロマ、精油の代わりにお香などを使ったり。

使うものは違っても嗅覚を使って脳に働きかけ、リラクゼーション、ストレス緩和などの効果があります。

パワーストーンを使ったセラピー

石にはそれぞれ波動エネルギーがあると考えられています。それらをパワーストーンと称し、お客様のその日のニーズに合わせて石を選び。

体の上に置いたり、それらの石を使ってかっさのように顔の上を滑らしたりすることで効果を表すものです。

また石にはそれぞれ色もあり、カラーセラピーとして併用する場合もあるでしょう。

エネルギー(波動)がこもった化粧品などを使う

エネルギー、波動がこもった化粧品商材を使いお客様に的確な効果を想定し、エステに利用します。

現在では日本でも波動がこもった化粧品商材をプロに販売している会社が出てきています。

少しそれますが、ホメオパシーなども波動を使っているといえますね。

指圧ポイントなどを使ったセラピー

気の巡りをよくするため、指圧などを用いてこわばっている部分、すなわちエネルギーの流れが滞っている個所などをほぐすことで気の巡りをよくします。

そればかりか顔、耳、手、足それぞれ体全体に関わるツボがありますから手のマッサージで体の部分をほぐしたり、足裏マッサージ(リフレクソロジーと専門用語でいわれます)であったり。

マッサージはそれぞれ違い、マッサージをする個所も違いますが、求めている結果は似ています。

アユルベーダ、タイ式、など別の国で使われているセラピー

鍼灸などを使ってエステに取り入れたり。

インドから由来しているアユルベーダを使ったり。

タイ式であったり。いろんな国で伝統として受け継がれてきた自然療法を加え、体・心・魂バランスと整える方法を使います。

これも一つに限らず、いろんな国のものを加えてカスタマイズしたり、セラピストによりそれぞれです。

音を使ったセラピー

音楽を流したり。脳波に働きかける音波を使ったり。

サウンドヒーリングとして音を出すシンギングボウルを使ったり。色んな方法があります。

少し違いますが、音としては聞こえなくても、チューニングフォークといわれるものを使って相乗効果を上げる方もいます。

エネルギーヒーリングを使う

エネルギーヒーリングとは、簡単にいうとあなたが持っているエネルギーを高い波動へと持っていくことで低い波動を放っていた部分の滞りをなくしていく。

気の巡りを良くすると考えれば良いでしょう。レイキ、アクセスバーズ、クォンタムタッチなど様々がエネルギーワークがあり、お客様との相性も様々です。

大切であるのはその人の経験がどれくらいあるのか。

施術を提供する人があなたが望んでいる結果を自分で出せている人なのかなど調べ、あとは自分の心に最初に浮かぶ印象で決めるのが一番です。

心の声、直感が一番あなたにとって的確な答えであることが圧倒的に多いので、自分の心に浮かんだことに素直に従われるのが良いでしょう。

ヒーリングエステで知っておきたいこと

セラピストとしてヒーリングエステを取り入れるやり方

あなたがセラピストとしてエネルギーワークを取り入れたいが、どうやってエステの流れに取り入れて良いのかわからないという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

エステは癒し。トリートメントの効果を数倍にもあげられる3つの秘密のカギ

 

エネルギーヒーリングで起こる好転反応と対処法例

エネルギーワークをセラピストとして提供する側も、お客様として受ける側も知っておきたい基礎知識です。

変な恐れなどを抱いたりすることのないよう情報として知っておくと良いですよ。

エネルギーヒーリングで起こる好転反応と対処法例

最後に

 

ヒーリングエステといっても百人いれば百通りのヒーリングエステが出来上がります。

どれが良い、悪いはないのであなたの心の声に従ってセラピストさんを選んでください。

あなたがセラピストであれば、体・心・魂のバランスが整った状態の自分である様、施術前にしっかりと自分を整えておきましょう!