エステは癒し。トリートメントの効果を数倍にもあげられる3つの秘密のカギ

      2016/03/12

今日は。パチコスキー真由美です。

今日は、ヒーリングエステをやっている私のサロンで私が施術前、また始めにすることを記事にしています。

エステは癒し。あなたのお客様のトリートメントの効果を最大限に引き出し、帰るときには自然に次の予約を入れるのが当たり前になっていく秘密のカギですよ!

 

自分自身の心・魂をまず整えること

 

あなたが焦って施術をするようではお客様もゆっくりとできません。

疲れをいやして、きれいになりたい!と思ってきてくださるわけですから、自分が一期一会でその方に心を込め、集中してトリートメントダできる、地に足がついた状態、心が浮つかない状態に自分を整えておくことです。

私がやっているグラウンディングワークの動画を入れています。この簡単な瞑想のような体操をお勧めします。

 

 

エネルギーの流れをよくするポラリティーホールドなどエネルギーの流し方

 

お客様が横になったら、クレンジングをした後次のポラリテイ―ホールドやお客様のエネルギー(気)の流れをよくすることをします。

まず、ポラリティーとはなにかというところから説明しますね。

 

ポラリティーとは?

 

ポラリティーというのは相反する磁極を持っているもののこと。すべての生き物、水にもあります。

このポラリティー、よくヒーリング関係でも耳にしますが、いったいなんであるのかを説明してもらって理解できている人はそういません。まず、ポラリティーとはなにかというところからこの動画をみて理解してください。

 

1:ポラリティーホールド

 

右手、左手どちらでも構わないのですが、左手の手の平をを頭の後ろの頭蓋骨と首の付け根のところに置きます。

反対側の右手の中指、1本でもいいのですが、眉と眉も間の第六の目のあるところに中指が入り、後の2本の指は眉の上に落ち着きます。軽く置くだけで、力は入れなくていいです。

 

IMG_20151216_125237_817

これを最低3分から5分ほど保ちます。エネルギーが足から体を通って腕も通り、頭に流れていくのを想像してください。手や指にピリピリと弱い電流のようなものを感じますか?それが気、エネルギーです。

最初はわからないかもしれませんが、やっているうちにコツがつかめてきます。

 

2:頭から足へエネルギ―を流す

 

次は足を使って頭から足の方へもエネルギーを流します。これで流れがよくない体でもエネルギーの流れがよくなります。

IMG_20151216_125325_197

足は素足でなく手も大丈夫です。

エネルギーワーク初心者の場合はコツをつかむために靴下を脱がせた方がエネルギーの流れがわかります。

足の裏の親指の下の骨の横、ちょうどよいくぼみがありますね。そこに自分の中指を付けて、後の指は足を覆うように自然内地に置きます。

 

foot

 

IMG_20151216_125349_992

こんな感じで足の裏のくぼみを中指で抑え、親指は足の上を覆うように自然におきます。

そして今度は頭から腕を通って体を通り、足までエネルギーが流れるのを想像します。

これも3分から5分ほどやってみてください。

これでお客様の「気」、エネルギーの流れがよくなって自然治癒力が増す状態に整うのです。

トリートメントの効果も数倍違いますよ。

 

最後に

 

最初はわからなくても、この3つのことを施術に取り入れてみてください。

だんだんと自分でも感触がつかめ、何よりもお客様の喜びように違いが出ます。

あなたのサロンを出る前に次の予約を入れてくれるようになりますよ。

一期一会でいつも自分ができるベストな施術を心がけましょう。

 

 - アメリカでエステサロン開業, エステサロン開業, セラピスト・癒し・ヒーリングセラピー , , ,