エステ集客にモニター募集をエステ口コミに繋げる方法

   

[metaslider id=6057]

 

今日は。パチコスキー真由美です。

エステ集客をするのに口コミ紹介をなかなか言い出せない。

なぜ毎月来ていただいているのに紹介をしてもらえないのだろう?

悶々としていませんか?

 

今日は新しいメニューなどをモニターとして口コミ紹介にも繋げていける方法を記事にしています。

 

モニター募集をするメニューとは

 

モニターを募集する場合、普通は新しくできているメニューの効果を分析するために値段を割り引きして体験してもらうという事です。

単なる安売りではありません。

割引にするのであれば、必ず提供する側にもメリットがあるというWIN-WINの形を作ったうえで提供します。

 

割引になるという代わりに例えば次のことを前提として提示する

 

  • ビフォー・アフターの写真を撮らせていただく。(顔であれば目を加工したり、体であれば体の部分だけで誰かわからないように配慮すれば大抵承諾していただけます。)
  • お客様の感想をブログ、またはHPやSNSなどで利用させていただくこと。

こんな感じで顔の部分を切り取って紹介しても誰かわかりませんよね?

★ビフォー★

にきび肌始める前の肌

★アフター★

にきび肌3週間に一度のフェイシャル2か月後

 

 

そのほかお客様の声の集め方はこの記事を参考にしてくださいね。

お客様の声の集め方

 

お客様の声をきいて改善も忘れないこと

 

モニターとは、お客様の感想から改善できるところは改善することも必要です。

時間配分や使う基礎化粧品についても別の美容液を使ってみようなど肌の状態によって化粧品もきちんと変えること。

にきび肌の人に油分の多いこってりとしたクリームなどを付けたりしないこという事です。

このような改善をしながら、結果が実感でき、より効果的なメニューに改善していって定番のメニューに加えるかどうか決定します。

どうやってエステメニュー作りをしたらいいのか?というところで悩んでいる方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

エステサロンメニューの作り方

 

割引価格なので新規の顧客のかたが来てくれないかと願っている人もいるかもしれませんね。

全く知らない人をネット上などで募集しながら次のようなこともやってみましょう。

モニターを利用していろんな集客の仕方ができますよ。

 

モニターを現顧客の方の口コミ紹介に繋げよう!

 

このモニターを現顧客の方の口コミ紹介に利用するという事もできます。

現顧客の方からの口コミ紹介がない。

紹介していただけませんかと言い出せないなど悩んでいませんか?

このモニター募集を現顧客の方に利用して頂くのもありですが、このようにお話ししてみます。

 

「00様。実は今000というメニューのモニターさんを募集しているんです。

もし会社の同僚の方やお友達などで興味のある方がいらしたら情報をお知らせしていただけませんか?

定員に達しても、メッセージで一言000様からの紹介であると教えて頂けるようにお伝えください。

モニター期間中にご連絡いただければ必ず対応いたします。」

 

こうやって切り出せば、モニター価格で施術をためることができ、また口コミ紹介をしていただけるきっかけにもなりますよね?

 

経営者であり、起業家であるというのであれば待っているだけでは物事が進展しません。

恥ずかしくても自分のビジネスの舵をとっていき、現顧客の方から口コミ紹介に繋げていけるきっかけとして利用してみましょう。

自分の顧客の方だと、すでにあなたのことを信頼しています。

そのうえ同じように顧客になりそうな方を選別して紹介してくださり、リピーターになるという確率がかなり高くなります。

 

最後に

 

モニターというのはたんなるお試しメニューや新規開拓のためにやるものではありません。

定番にしたいメニューに対してきちんと感想をもらえ、写真などを利用させてもらえる。

こういう利点が提供する側にもあってこそ効果があがるものです。

 

また、このモニター募集を口コミ紹介のきっかけにするために現顧客の方にお知らせすること。

新規開拓でもよりリピーターになる確率が高い方を紹介していただけるきっかけが作れます。

 

そして何事もどういう効果があったのかと後で分析することもとても大切です。

メニューの改善ももちろんですが、自分のモニタ―募集の宣伝の仕方で改善できるところはないかなど考えて改善していきましょう。

 

モニター募集は意外といろんなことに利用できるのですよ。

 

 

 - ビジネスマインド , ,