ヒーリング起業家としてグローバルに活躍できる5 つの有利なポイント

      2016/08/23

夕日に向かって万歳!

今日は。パチコスキー真由美です。

今日は仲良しの友にエネルギーを整えるトリートメントをしてもらいました。

彼女はちょっと前にカナダにエッセンシャルオイルの勉強のクラスに行っていたんです。

そこには日本からの出席者もいたそうです。

日本人グループは女性がまとめ役になっていたようで。

その方は英語も上手で笑いをとったりしていたそうですよ。

今日はヒーリング起業家としてグローバルに活躍できる。

5つの有利なポイントをご紹介します。

 

1:ヒーリング起業家は意外と海外に行くのを躊躇しない

 

私がコンサルをするようになって特に気がついたことは。

ヒーリング起業家の人たちは、海外に旅行に行くのは勿論。

海外で行われるクラスに参加したり。

この身軽さは、何をやるにも有利です。

海外で自分のクライアントを取ったり。

海外で自分でゼミナーをやってみたいという人が結構います。

まず、この海外に出るのを怖がらないこと。

グローバルに活躍するために最低現必要なマインドです。

 

2: ヒーリングワークは海外から来て翻訳されているものが多いから英語の勉強にもなる

 

日本で行われているヒーリングはアメリカから輸入されている形になっているものがほとんどです。

だから日本で勉強していても、当てはめてトリートメントを理解できる。

言語が違っても、普通の英語の授業とは違う。

言葉を超えて学びたいという気持ちが保てます。

だから、勉強しても脱落するというのが起こりにくいです。

こういうところから英語の勉強になるというのも有利です。

 

3: 人種を超えて仲間やクライアントが出来る

 

同じヒーリングの興味がある人間なので。

人種を超えて、仲間意識がもっと簡単に作れます。

ということは。。。

人種をこえてのクライアントを作れる可能性が大いにあります。

グローバルにクライアントを開発しようと思えば、そう難しくありません。

仲間も作りやすく、クライアントも作りやすい。

いいですね!

 

4:海外に住んでいる日本人の人を対象にできる

 

あなたが今日本に住んでいるとしても。

海外に住んでいる日本人をクライアントに出来ます。

私は遠隔身体調整を毎月日本に住む 「くにさん」にやっていただいています。

くにさんはクライアントほぼゼロから今は1ヶ月20人くらいの人の遠隔身体調整をこなしてます。

今月の目標は30人だそうですよ。(日本・海外含めて)

くにさんのブログはこちらから

海外の人をクライアントにしたい場合。

ペイパルは決済方法として必修です。

海外から振込み送金はやらない銀行も多いのです。

日本に住んでいても、グローバルな活動が出来ますよ!

 

5:人間って違うようで同じなんだと共感できるマインドセットが出来上がりやすい

 

悲しいという気持ち。

癒されて嬉しいという気持ち。

人間って違うようでも本質は同じなのだな。

と外人ではなくて、同じ人間としてとらえられるようになります。

同じ人間として対等に振舞えるマインドセットが出来やすいです。

このマインドセットは海外で生きていくうえで、とても重要です。

 

最後に

 

あなたがヒーリング起業家としてやって生きたいとかんがえているのでしたら。

ヒーリング起業家は実はグローバルに活躍できる有利な点を沢山持っています。

今は、自分の周りしか考えられないかも知れませんが。

世界を旅行しながらヒーリングワークをするのもいいですよね!

興味があれば、この記事も読んでみてくださいね。

スピリチュアルヒーリングで世界中で活躍する友人のようになりたかったら

 

 

 - セラピスト・癒し・ヒーリングセラピー, ビジネスマインド , ,