ペイパル決済ページが英語のままで表示されたら?3ステップで日本語変換する方法。

      2016/09/14

[metaslider id=6057]

 

今日は。パチコスキー真由美です。

海外に永住しているような形で起業されている方。

ペイパルを決済ツールにしている方も多いのではないでしょうか?

アメリカのペイパルサイトがニューリアルしてから、日本語で表示されていた決済ページが最初に英語で表示されていることに気が付いてびっくりしました!

ペイパルに連絡して、「日本の人には日本語のページが表示されますよ。」という答えが返ってきましたが。

日本にいる知り合いの方にチェックしてもらったら、やはり最初英語でボタンなどが表示されていました(涙)。

 

でも大丈夫!とても簡単に日本語変換できるのでその方法をお知らせします。

あなたがビジネスツールとして利用していなくても、いつかこのような場面に遭遇するかもしれません。

この手順を自分のお客様にお知らせするといいかな?と思うので記事にしています。

 

Paypal(ペイパル)とは

 

アメリカではもう銀行の代わりになってきているような感じがある会社です。

日本では2007年に日本語でのサービスが開始されています。

電子メールアカウントで登録してそれからクレジットカードで決済ができる代行をしてくれる会社。

世界190の国や地域で利用でき、通貨も21以上の通貨に対応しています。

日本ではクレジットカード決済しかできませんが、アメリカでは自分の銀行口座などとつなげて口座からの支払いなどもでき、ところによってはペイパルアカウントでお店でも決済ができるようになってきています。

あらゆる通貨でのやり取り、換算を一瞬に安価でやってくれるのです。

もう銀行は米ドル通貨から他の通貨に代えての入金などは会社同士の取引でないとやらないところも増え、仲介の会社に任せたりしている状況です。

特に日本ではまだまだ銀行などの入金しか受け付けないところが会社でも沢山あるので海外に住んでいる人にとっては不便なことが多いです。

ヨーロッパや世界的にも頻繁に使われているツールですから是非とり入れてみることをお勧めします。

 

サイトのニューリアルで自分の決済が日本語表示になっていないと最近気が付き、焦った私。。。

 

2016年この秋に練っている企画などで決済ページなどを制作していたら。。。

依然と違う形で表示されていることに気が付きました。。。

日本語も英語になっている。。。。

mayumi surprise with line

これはいかん!と思い、ペイパルさんに連絡。

私の場合はアメリカにアカウントがあるのでアメリカのカスタマーサービスに連絡しました。

「日本では日本語の表示ででますよ。」といわれたのですが。。。

私の画面は英語の画面なので日本用のPCの表示ではありません。

それで知り合いの人にためしてもらったら。。。。

13932193_1075407632541322_558926327_o (1)

え?キャンセルだけが日本語(笑)。

これはアメリカの人でも日本に住んでいないので日本での画面はチェックできないですから仕方がないですね。

精一杯調べてくださっての答えでしたから怒ってはいないのですが、確認してよかった!

 

  • もしあなたがこのような決済ページに遭遇したら
  • 又はあなたがツールとして決済を日本用にペイパルで用意していたら

同じようなことが怒っているのかもしれないので以下のことを参考にしてみてください。

大丈夫!数秒で日本語変換できるんです!

 

ペイパル決済英語表示を日本語に変換する簡単な方法

 

決済ページがこのように表示された時

このような表示で出てきて焦ってはいけません。

大丈夫、すぐに日本語の画面に行けますよ。

13932193_1075407632541322_558926327_o (1)

 

1:どちらのボタンをクリックするか決める

まず、上にあるPay with Paypalボタンはペイパルアカウントをお持ちの方で自分のアカウントに進むボタン。

下にあるPay with a Cardはペイパルアカウントをお持ちでない方がカード決済できる画面に進むボタンです。

どちらかを選んでクリックしてください。

 

PaypalKessaiPic2

 

2:Pay with Paypalボタンから日本語画面への誘導方法

 

Pay with Paypal ボタンを押した方はそのままログインサイトに進むので

  • Email アドレス
  • パスワード

この2つを入れると日本語のあなたのペイパルアカウント画面に誘導されます。

そのまま指示に従って決済をすませばおしまいです!

あっという間でしょ?

 

3:Pay with a Cardボタンで決済に進んだ場合

この画面で下のボタンを選んだのがあなたです。

PaypalKessaiPic2

 

ボタンを押すとこのような画面が出てきます。

英語表示ですが、焦らないで!

数秒で日本語に変わりますのでもう少しの我慢です。

Paypalcard-kessaigamen

この下の画面で最初に出てくる枠の部分、クレジットカードの画像がついているところの上。

ピンクの枠で囲んであるところで国名を選択するようになっています。

私のペイパルアカウントはアメリカにあるので現在United States が表示されていますね。

その右側にあるこことピンクの矢印がさしているところをクリックしてJapanを選択します。

  • 国名はアルファベット順に表示されていますので「J」に進み
  • Japanを選択します。

Paypal-kokumeicheck

 

そうするとほら!下の画像のように日本語になりました!

これで指示に従って決済を済ませましょう。

あっという間でしたね。

Paypal-Japanese=henkan

 

最後に

 

世界中でもはやペイぺルは普通で必要なツールです。

今のうちに使い慣れておくと後々便利になりますよ。

あなたが日本でビジネスをしていてもペイパルアカウントをもっていて決済をすれば外国の通貨も一瞬で日本円に安い価格で変えることもでき、銀行よりも便利です。

何より利用している人が世界中にいるのでペイパルを使っていると信用もされやすいです。

あなたが海外で日本に向けてビジネスをしていて決済画面が日本語以外で表示されてもやることは同じです。

こうやって日本語変換ができますよ!というやり方を画像とともにこんな風に用意しておくと喜ばれますよね。

 

 

 - ビジネスマインド , ,