サロン開業してブログ集客ができないというあなたへ

      2017/07/27

サロン開業しているエステティシャンに限らず、セラピストさんはたくさんいるでしょうね。

ブログを使って集客したいと思ってブログをツールに使うのは、これからは当たり前になると思うのです。

どうやって集客につなげていくのか?

また、集客ばかり考えてギスギス焦っていないか?

私の場合、ブログを始めたのは2014年の5月の終わりです。

PCの日本語変換もできず、携帯のアプリも日本語のアプリというものがあるということもブログを始めて知ったくらい。

本当にテクノロジーに弱いどころか全く知識がないのと同じでした。

そんな私が今までどうやってブログで集客につなげてきたのかを記事にしています。

 

ブログ作成などは無料ブログを使ってはじめた

 

私はPCの日本語変換もできない程でした。

2014年に日本に向けて何かやろう、ブログを始めようと考えて日本語変換がPCでできるようにし、友人に聞いて無料ブログのアメブロ(アメーバブログ)で始めました。

しかし、半年ほどたって無料ブログというのは無料で使わせてもらっているのだから自分の権利がほとんどない。

これから事業として育てていくには不安定だなと感じたのです。

それでワードプレスという今の形に変えることを考え始め、1年後にアメブロのアカウントは削除し、ワードプレスに切り替えました。

アメブロから始めてワードプレス、ブログ集客につなげた私がやったこと

ブログというものをやったことがなく、どうやったらいいのかわからない。

こういいう人はアメブロから始めるのはいいことだと思います。

アメブロはアメブロ内でのコミュニティーがあるので、自分でどんどんコメントを入れたりしてネット上でも信頼関係が作れます。

アメブロでただ自分のやっているサービス内容だけを書いている殺伐としている記事ならば、集客につなげて行けていない人が多いでしょうね。

 

メルマガを持っているといないでは集客に大きな差が出る

 

メルマガでほとんどのブロガーさんは集客しています

 

アメブロで勉強してみて、メルマガ、メールマガジンという電子メールを出すというのを知りました。

これは、アメリカでのサロン経営で出しているニュースレターと同じことだったので、即納得でき、ブログを始めて6か月くらいで始めました。

このメルマガを早く始めたのがページビユーといわれるPVが少なくても興味をもってくださる方と濃い関係を作っていけるツールとして働いたのです。

だから、ワードプレスに変更しても、今まで通りにコミュニケーションも取れて、提供するサービスにも申し込みが入るのだと思います。

まだメルマガを始めていない人はとてももったいないです!

是非始めてくださいね。

メルマガ登録をどのようにして促進して集客につなげているのか

 

すぐに販売や集客につなげようとあせらないこと

 

私の欠点は、決めると凄く集中しすぎて怖いくらいガンガンアメリカ的に進んでしまうところです(笑)。

押しが強く、あせっているようにも時々映るようです。

アメリカで起業していたら当たり前なのですが、日本のソフトなほんわかした感じとは違うのですよね(笑)。

反省して自分でもっと集中することを3つくらいにして平行してやっているくらいが丁度いいのだとわかりました。

ブログを始めたからと言ってすぐに集客につながるわけではありません。

積み重ねてブログの勉強もし、トライアル・アンド・エラーでやっていくことが大切です。

サロン経営と同じで、ブログも3ヶ月やったからといって予約がガンガンとくるわけではないのです。

それを踏まえて、ブログを軌道に乗せる時間も必要ですよ。

簡単に諦めないでくださいね。

 

エステ開業術のコンサルに絞っても、それ以外でも新しい企画が生まれた

 

ワードプレスにブログを移行して、ある時自分の専門特化したものを売り物にしていこうと決めました。

ブログ名や、またメルマガの登録したかたも、エステに関係のない方は思い切って解除していただきました。

人数も減ってから今までのメルマガ読者さんたちと違うタイプの人に登録していただくようにしたのです。

だから、また作り直しかと思えば実はそうでもありません。

実は、差別化で専門を絞れば絞るほど新しい道も開けるという面白い状況が生まれています。

 

ブログを専門特化して読者層が限られたのに、相乗効果でこんなことが起こった!

 

差別化を図って、メルマガの読者さんも減り、また一からやり直しくらいのつもりでやっているのにこういうことが起こっています。

 

  • 2016年の1月にはブログで知り合ったLA在住のブロガーさんに招致していただいて、ブログについてのセミナーを2日連続開催するという機会を頂きました。沢山の学び、また出会いを得た貴重な体験でした。
  • LAセミナー音声とテキスト販売することにつながって新しいお客様がエステティシャンではない方であったり。(これは限定期間販売で現在は販売しておりません。)
  • 2016年の4がつに帰国予定で、今東京、大阪、福岡でのセミナ―招致、またはコラボが決定。
  • 2016年の10月にも帰国して静岡、京都、福岡でのランチ付きグループコンサルと個別コンサルも開催。

 

アメリカで経営しているサロンでもこんなことが起こる

 

日本語のブログに力を入れていたのに、アメリカでのサロン経営にもこんないい影響が出ました。

  • 日本のブログで学んだことを応用して、ウェブサイトを始めて自分で手作りできた。それまではプロの人に頼んでいました。
  • 自作のウェブサイトが今までで一番評判がよく、仲間にどうやって作ったのかなど問い合わせも何件ももらいました。それによって私のようなテク音痴のウェルネス仲間にブログやネットについて教えると言う方向の依頼もこの先企画として出ています。
  • なぜかサロン経営のほうも右肩上がりは変わらずに2015年は最高売り上げを出せました。

 

ひとつの分野のレベルがあがると他の部分のレベルも上がり、底上げでレベルが上がる現象がおこる

 

2015年を振り返って、2016年のこの前半を見ているだけでも自分でもびっくりしています。

あと2年くらいでようやく本当に自分で納得できる経営のレベルに入って行けそうです。

そうやって大きな視野で経営を考えるとブログはあと2年くらいかけて形を整えればOKだという結論も出ました。

ガツガツやらなくても、順調にかなり大きな可能性でその目標は達成するだろうと思えるようになったのです。

そのほかにどんどん新しい企画も浮かんできて、とても楽しく、ブログを始めていいことばかりです。

あなたも、ブログを育てていくという考えをもって、大きな視野でブログを考えてみてください。

何時もサービスの宣伝ばかりしなくても、点と点がつながって経営のプラスにつながりますよ。

 

 

 - アメリカでエステサロン開業, エステサロン開業, ビジネスマインド , ,