天草グルメと天草エアラインのコラボレーション:集客方法を学ぶ!

      2017/07/27

今日は。パチコスキー真由美です。

あなたのビジネスでのコラボレーション考えたことがありますか?

これはまさにWIN-WINの状態を作れてお互いにプラスになる可能性が大です。

個人事業でエステをしている人やセラピストさん。

コラボでビジネスの宣伝になる企画など考えたことがありますか?

今日は私の実家のいけす料理店が参加している特別ランチの知らせを見て思ったことを記事にしています。

 

パチコスキー真由美の実家、九州天草

 

私の実家は九州熊本の天草です。

エメラルドグリーンのそこまで水が透けて見える海に囲まれて育ちました。

実家は飲食業を営んでいます。

天草地魚料理 いけすやまもと

ウニや伊勢エビなどをはじめなんでもおいしいですよ。

ikesu

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

私は小さいころからいずれは海外に出たいと思っていたので天草で育っていた時は早くよそに行きたくてたまりませんでした(笑)。

きれいな空気と食べ物、そして素直に子供が育つところ。

外に出て初めて子供を育てるのなら最高の場所で育ったのだなと感謝できるようになりました。

天草出身というのに誇りをもっています。

 

天草といえば、天草エアラインをご存知ですか?

13094181_10201795855574822_2154938994636467030_n

天草エアラインは業界の中でも驚異的な赤字から脱出した奇跡を起こした航空会社としても知られています。

本も出版されているんですよ。

2007年には資金も底をつき、倒産しかないのか?という現状を奥島透さんが社長になり。

5年連続の黒字にさせた変革力で天草エアラインが今に至るまでを書いてあります。

以下の記事にその本も紹介してあります。

天草エアラインから経営だけでなく生き方を学べ!

私も一番最初の職場は航空会社であったので、航空会社で頑張っている人たちをみるとなつかしくなります。

飛行機が一機しかなくて、みぞか号という名前。

「みぞか」とは方言でかわいいという意味です。

 

天草エアラインで行く大変お得なモニタープラン 天草”寿司か肉か海鮮か”日帰りモニタープラン

 

フェイスブックでこんな動画を見つけたのです。

なんと私の実家がシリーズ第一弾として紹介されていました。

太田が喰う!シリーズ第1弾!いけす料理やまもと編

こんな風にして他のビジネスとコラボレーションして自分のビジネスを知ってもらうきっかけとする。

あなたのビジネスにも応用できませんか?

 

コラボの例を考えてみよう!

 

例えばセラピストさんたちで協力して一日大きな会場を借りて出店してもらい、癒しフェアーのような企画をする。

自分一人だと自分のビジネスを知ってもらう事の努力はなかなか大変かもしれません。

こんな企画イベントがあると、癒しに興味のある人などが集まります。

自分のお客様になる可能性もある人も来るかもしれませんが。

横のつながりが一挙にできるチャンスです。

 

自分と同じようなターゲット層を持った個人事業主さんとつながる

これは本当にとっても大切なこと。

私はアメリカのサロン経営で、ウェルネス、健康になることを目的に仕事をしているセラピストさん達やお医者さんとのつながりがあります。

  • 鍼灸師
  • マッサージセラピスト
  • 心理カウンセラー
  • エネルギーヒーリングワーク
  • ナチュロパス(自然療法をする人)
  • ホリステイックに対応するお医者さん

お互いの施術やその結果に納得して自信をもってすすめられる人を何人も知っています。

この中でい互いにこの人は紹介したらいいなと思う人は紹介しあいます。

このように横のつながりを作ると自分の知らなかった自分と相性の良いお客様を紹介してもらえるようになるんです。

企画イベントで自分の顧客になってくれそうな人がたとえ探せなくても、この横のつながりを作っていくきっかけにすればいいのです。

 

店舗の場合の注意点

 

1つ気を付けたいのはビジネスで大切なのはリピーターを作ることが経営を安定させる重要ポイントです。

例えばTVで紹介してもらえた。

またはネットで紹介されてブームのように問い合わせと予約が殺到したとします。

それで経営が何年も予約殺到をキープできるかというとそうではありません。

特に店舗を持っている人は、その地域に住んでいる人、または仕事帰りに寄れる人。

こういう人が来店してくださって、来月にもまた予約を入れてくださる。

これでどんどん予約がリピートされて安定するのです。

サロンのスケジュール表を予約で埋めていくには?

ブームに甘んじてリピーター(フアン)を作らないと安心してはいけませんよ。

 

最後に

 

どんな記事を読んでも、TV番組を観ても、話を聞いても。

何時も自分のビジネスに置き換えて何か新しい発想ができないかという情報として考えてみる癖を付けましょう。

何時も自分でその癖をつけておくと、発想の幅が広がり、周りの人と違う発想ができるようになったりします。

ビジネスでは常に変化する社会と人に柔軟に対応して順応していける人が経営を継続していけます。

ビジネスマインドを養成してくださいね!

 

 - アメリカで思うこと, ビジネスマインド , , ,