子育て中の女性が起業して成功する4つの秘訣とは?

      2016/12/07

[metaslider id=6057]

 

今日は。パチコスキー真由美です。

あと夏休み1か月ですね。

子育てをしながら起業をしている女性はイライラしたり、焦ったりしていませんか?

私にもそういうときがありました。

今日は子育て中の女性が起業して成功に結び付ける秘訣。

ノウハウというよりもマインドセットでこれだけ変わるんだよという事を記事にしています。

一日で変わることではありませんが、コツコツと積み重ねることでいい結果につながります。

 

1:あなたのパートナ―にまず応援してもらえるようになること

 

これが第一だと思います。攻略法がありますので参考にしてくださいね。

 

成功している男性の陰にはそれ以上のデキた妻がいる:パートナーを育てること

 

あげまんという言葉をネットで見てびっくりしたことがありますが、関わる人の運気を上げる人の女性の事なのですね。

私の持論ですが、男性は子供だと思って育てることが大切だと思います。

責めたりして自分がどんなにつらいかなどあたっているばかりでは相手もあなたを応援してくれません。

「いつも一所懸命働いてくれてありがとうね。」

そしてお子さんがいれば、お子さんにもお父さんにコーヒーを作ったら渡してもらう。

手伝ってもらって旦那様に家族から感謝されているという事をあなたの旦那さま、またはパートナーに行動と言葉と両方で表していきます。

一日で変わるという事はないですが、感謝されていると思うともっと頑張ってくれたり自分も思いやりを示してくれるようになります。

 

あなたが自分のパートナーのことを悪く言っていたりして敵対視しているようであればあなたのやりたいことを応援してももらえません。

 

心に余裕が出てくることで相手を思う行動も考えられるようになる時に自分の起業のことを真剣に話す

 

特に男性は自分の子供くらいに考えてどうやって人生で彼も成功して思うことができるようになるという実感をしてもらえるか。

 

自分の子供を人間としてそれぞれの可能性を広げて自分を信じれるようになるように育てるにはどうするのか?

そうやって接しているとパートナーが自分の人生でももっとやりたいことに挑戦したりしていくようになります。

その時に、自分の起業の夢を語るチャンスが訪れます。

 

「私は全く好きなこともできないのにあなたはずるい!私もやりたいことがあるのよ。」

よりも、

「私はあなたが一所懸命働いてくれているのに感謝しているの。私も自分で起業して働くことに挑戦したいから協力してくれない?」

と切り出して、真剣に話してみましょう。

パートナーとして一緒にやっていこうと決めてした結婚だと思うので初心に戻ることは不可能ではないはずです。

まず、こうやってパートナーを育てている間に次の2番のことも並行してやってください。

 

2:子供にパートナーの愚痴を言わない。パートナーを尊敬してもらおう

 

お子さんを自分のパートナーの愚痴をいうはけ口にするのは極力避けましょう。

たまには仕方ないかもしれないのですが、お子さんにとってはどんなにひどい親でも両親を愛しているのが普通です。

育っている家庭で自分の両親の片方がもう片方の悪口ばかりいうのは悲しいことです。

愚痴はなるだけお子さんに言わないようにしましょう。

どっちかの味方に付くという派閥を家庭内で作るのは殺伐として育つものも育ちません。

 

あなたが選んだパートナーとの間でできたお子さんだから、パートナーを応援してもらう

 

その代わり、自分からすすんでパートナーを応援するようにもっていきましょう。

コーヒーを作ったらお子さんにもっていってもらうとか。

小さなことでいいんです。

プレセントなどで表現する必要はありません。

「お父さんが頑張ってくれたから今日はこんなおいしいものがレストランで食べれて感謝だね。頂きま~す!」とレストランでもいってみたり。

お子さんもあなたとパートナー両方を尊敬してくれるように育てていきましょう。

あなたの「愛」が家族を巻き込んで家族がチームになります。

 

家族が安定していると学校でいじめられていても家庭で救われます。

家族内で敵をつくらないこと。

同居などしていて大変な家庭もあるかもしれませんが、できるだけ敵対しないような環境を作ってください。

そうやっているあなたのことをお子さんは見ています。

考えて子供ながらあなたの手伝いをしてくれるようにもなりますよ。

 

3:チーム作りができたことろで家族会議(作戦タイム)を開く

 

これであなたの家族のチーム作りができてきました。

会社や仲間などのチーム作りと似ています。

ここで、家族の作戦タイムです。

 

家族みんなで真剣に自分のこれからの目標などを挙げていき、家族でまずどれを応援していくのかなど順番を付けて目標達成に向けて一丸となるのです。

一人一人の目標を上げてもらって、どれが達成しやすく、応援しやすいか。

どれが長くかかるのでコツコツと並行して他の目標とともに応援していくのか。

自分の夢ややりたいことばかりそれぞれいうだけでは混乱するだけです。

 

紙などにかければ、きちんと書いて明確にしていきましょう。

自分だけ我慢して他の人ばかり好きなことをやっていたら周りはいい気はしませんよね。

お子さんの目標もきちんと組み込んで応援してください。

こんな家族会議をよく開けば開くほど家族でのコミュニケーションもとれるようになります。

 

4:作戦が決まれば後はメリハリをつける:子育ては今しかできない

 

1~3までを積み上げてきて、あとは実行あるのみです。

この1~3までを並行しながら、心に留めながら毎日を過ごすことになります。

 

大きな作戦が明確になるとメリハリがつく

 

皆の目標やゴールが明確になると、それをどうして実現するかに心が傾きます。

仕事の時は仕事。

子育て中は自分のやりたいことが思うようにできないので悔しくなったり。

自分の人生がこれで終わってしまうのかなど悲観的になりがちです。

 

それは違います。バランスよく長い目で見れば、ビジネスは挽回ができます。

でも、子育ての挽回はなかなか難しいです。

子育ても今しかできないのだから、できる時にしっかりとやると割りきること。

お子さんが本当にあなたを必要とするのはそう長いことではありません。

愛情をきちんと注いでいれば中学校くらいから自立し始めてくれます。

今子育てを犠牲にしてお子さんに自分に構ってくれなかった親とレッテルをはられると。

どんなに金銭的に成功を収めても後でむなしくなる人生が待っています。

 

あなたの自己確立も大切なのですが、お子さんはまず誰かを手本にして人間として学んでいく過程を過ごしていかなければいけません。

両親のきちんとした生き方の指導が必要なのです。

これは選択でやることではなく、両親の責任といっていいと思います。

自分は産むだけであとは誰かが育ててくれるなんて思っていないですよね?

育てるのはあなたとあなたのパートナーが主です。

貴方とパートナーの愛情のたまものなのですから、もう少し亀の歩みでも割り切って子育ても精一杯やってみましょう。

 

そうすると結構メリハリがついて起業した仕事の方も忙しくなってきたりします。

出来ないことはできないと割り切り、どっちつかずでイライラよりも、割り切ってしまいましょう。

イライラしたあなたよりも割り切ってすっきりと両方楽しんでいるあなたに物事が引き寄せられるようになりますよ。

お子さんもそんなあなたを見て尊敬してくれるようになります。

一所懸命なあなたのことを覚えていてくれて、自分が同じ立場になった時に同じように、あるいは反面教師でそれ以上に出来るように考えられる人間に育ってくれます。

 

最後に

 

子育てしながらの起業は亀の歩みのようにもどかしく、自己実現もできにくかったりして精神的に追い詰められがちです。

子育てしながらの女性の起業の成功の秘訣は実は自分の一番近いチーム、家族のチーム作りが一番のKEY なのです。

  • そのためにはまず、あなたが陰の司令塔となって、あなたのパートナーが輝く人生を送れるように育てること
  • あなたが選んだパートナーとの愛の証のお子さんもパートナーを応援してもらうようにします。
  • 自分の両親が尊敬しあっていることは子供にとってとても救いです。
  • お子さんの人格形成にとっても家族はとても大切なチームです。
  • 家族の作戦タイムをとって、家族一丸となって皆のゴールや夢を応援することで自分のゴールも応援してもらいましょう。
  • 子育て中はお子さんにとってあなたは絶大な存在です。
  • 子育て中は亀の歩みが当たり前。子育てを離れたり、独身である人ができるように仕事ができるわけではないのが当たり前と開き直ること。
  • 今できないことを考えてイライラするよりも今しかできないこと。子育ても一所懸命やり、仕事する時には仕事をするとメリハリを付けましょう。

 

私の持論ですが、女性が起業する場合、女性が家族の陰の司令塔であると家族も成功します。

配慮とコツコツの積み重ねでできるものですが、ビジネスでも同じですよね。

優先順位をきちんとつけて目標をこなすかわかると焦っていても挽回できる時期が人生でまたやってきます。

今の苦しい状態が永遠に続くわけではないので自分を追い詰めないでくださいね。

子育てをほぼ離れつつある私が今実感として言えることです。

明るいお母さん。太陽のようなお母さんがいる家庭に出来るとあなたの起業も自然と成功につながりますよ。

もしかするとセミナーやグループコンサルなどで帰国の際にお会いできるチャンスがあるかもしれません。

この下の画像をクリックすると最新のセミナー・ワークショップ情報が得られます。

どこかでお会いできるといいですね!

seminar-banner

 

時期が合わなかったら。無料メルマガに登録いただきますといち早く情報が流れます。

 

 

 - ビジネスマインド , , ,