疲労をためこまない!エステティシャンの簡単ストレッチ体操

      2016/03/12

こんにちは。パチコスキー真由美です。

毎日前かがみになって仕事をするエステティシャン。

お客様の疲れを取り、癒す仕事をしている私たちも体のメンテナンスはとても大切です。

今日は簡単にお客様の間に出来るストレッチ体操を動画で紹介しています。

それから肩から腕にかけて痛みがあって腕や肩をあげれないという方にも1週間ほどでその痛みが治ってしまう簡単な運動もつけていますよ。

 

メンテナンスとは

 

英語のMeintenance から来ている言葉。

メンテと省略して言う人も多いですよね。

いきなり故障につながらないように、定期的に機械をチェックして壊れかけているところや小さい修理をすることで大事故を防ぐ。

体の場合は定期的に体をチェックしたり、運動したりすることで病気になったり、けがにつながることにならないようにいつもいい状態を保つことを指す言葉です。

エステティシャンも自分のエネルギーヒーリングをして体を整えたり、デトックスをするお風呂に入ったり。

食事でデトックスをしたりして管理している人も多いでしょう。

でも、肝心の体のストレッチはあまりしていない人が多いかもしれません。

 

疲労をため込まないために簡単にできるストレッチ体操

 

書いて説明するだけではわかりにくいので、この動画を見て一緒にやってみてください。

お客様の施術が終わった後、次のお客様を待っている間などの短い時間でできる体操です。

こういうストレッチ体操を心がけてやっているのといないのでは体にたまる疲労の度合いも違ってきます。

是非取り入れてみて下さい。

 

肩の痛みが1週間ほどで取れてしまう体操

 

すでに無理をしていたのが肩から腕への痛みになって肩や腕が上げにくい症状として現れている人のために。

私が肩が痛んで腕を持ち上げるのが苦痛だったときに教えてもらい、5日くらいで痛みがなくなってしまった簡単な体操を動画で説明しています。

これもすごく簡単です!

  • 手の平を上にあげているとき=外回りに円を描く
  • 手のひらを下にしているとき=内回りに円を描く

ということを頭においてくださいね。

 

最後に

 

何事も体が資本です。

無理をしすぎてガチガチに予約をいれて売れっ子だったのに。

無理をしすぎたために体を壊して別の道を探すことになった仲間などを見てきました。

無理をしすぎて働けなくなるなんて本当に悲しいですよね。

自己管理は本当に大切です。

自分もいたわりながら仕事をしてください。

 

 - エステサロン開業, 美容・エステ・健康 ,