アメリカセラピスト視察ツアーを2018年9月の末から10月のはじめ8日間に渡って行いました。

日本からの参加者さんをアテンドし、アメリカでエネルギーヒーリングワークやマッサージ・エステ・整体・心理カウンセリングなど施術体験できるウェルネスセンターの視察や施術体験。

サロンでのエステ体験。

ニューヨークやワシントンDCへそれぞれ一日観光も入り、充実したツアーとなりました。

(この記事内ではスペースに限りがあるのでニューヨークやワシントンDCの観光についてや写真は載せておりません。)

 

こんにちは。開業1-2年たってもリピート客づくり・売り上げアップに悩むセラピストさん専門コンサルコーチパチコスキー真由美です。

この記事を読んでわかること
2018年に初企画として行ったアメリカセラピスト視察ツアーのレポート記事。

  • どんなところに宿泊したのか。
  • どんなことを体験したのか。
  • 参加者Fさんの感想をところどころで紹介

アメリカセラピスト視察ツアー宿泊先

 

私、パチコスキー真由美のサロンがあるアメリカ東海岸、メリーランド州を拠点に。

横のつながりを通じ現地コーディネート、通訳も兼ねて9月28日から10月5日まで8日間の視察ツアーを行いました。

宿泊先はサロンから20分ほど離れた田舎の競馬を育てている農園の可愛らしい一軒家のコテージを借り。

普段の観光では絶対に味わえないアメリカの一般の生活と癒しも兼ねてゆっくりできるところを選びました。

こんな風にお馬さん達が出迎えてくれました。

真由美
この馬は特に写真に撮ってもらうのにポーズをとっていましたよ。

コテージのインテリアは馬にちなんだものが多い。

メリーランド州は今でこそケンタッキー州に馬関係のイベントをさらわれていますが、以前から州全体で馬好きな人が多く。

幼いころには子供たちが乗馬のレッスンを受けることもとても多いのです。

宿泊先の写真をまとめたものはこちら。

F さん
アメリカの広大な大地の中、ゆったりとした時間がながれる 大自然の中の一軒家に宿泊できた事。普通の海外旅行では経験できない貴重な体験をさせて頂きました。

真由美
ここで毎朝馬を見ながらコーヒーを飲む体験だけでも一生ものです!

到着日は夕食、メリーランド州の名物・クラブケーキを食べに出かけました。

真由美
クラブケーキとは、カニの肉をスパイスやマヨネーズでハンバーグのように丸めてあるメリーランド州の名物です。メリーランド州に来たからにはクラブケーキを食べることもツアーの一つに入っていますよ。

 

アメリカウェルネスセンター・スバなどを見学・施術体験

 

ウェルネスセンターといってもタイプはいろいろあり。

幾つかコンセプトが違うセンターを訪ね、施術も受けました。

 

Nourishing Journey

 

Nourishing Journey では足のデトックスバスを体験。

出てくる色の違う体内からのデトックスで体の状況などをパティーさんが説明してくださいました。

またウェルネスセンターにはオーガニックカフェもあり。

アボガドとココナッツミルクでできたチョコレートプリンは絶対に食べてみるべきと聞いていたのでこれもまた堪能し。

大きな視野で健康を考えるコンセプトを見学。

真由美
Fさん。参加されてどんなところが良かったと思われましたか?
F さん
ウエルネスセンターの設備(アート、オブジェ、各部屋 等)だったり、個々のコンセプトにより希望のエステを専門的に受けられた事です。 多国籍のエステティシャンがバリバリと楽しそうに頑張っていたこともです。

 

Vedic Spa

 

その後はアユルベーダを土台とした本場インドからのエステ美容スパのべディックスパで本場インド式のスレッディングで眉や顔の産毛を処理してもらい。

土曜という忙しい日、続々とお客様がいらっしゃり。

片付ける暇もないほど多忙な中で丁寧に対応してくださり、施術室なども見せていただきました。

 

ソルトサンクチュアリー

特にニューヨーク一日自由行動の翌日にいったソルトサンクチュアリーのソルトセラピーと音楽療法は前日のニューヨークでの忙しい疲れを1時間でとってくれ。

その効果に参加者さんと感動し、移動中の車内で話が止まらないほどおしゃべり。

Fさん
一番感動した事は The Salt Sanctuary of Mary lando 岩塩のサロンで1時間をすごした事 私がこれから、お客様に提供したい事…思いがフツフツと沸いてきました。 私が初めて経験した、澄んだ~浄化の部屋でした

 

CURIo wellness

 

多分日本では絶対に許可されないであろう医療の一環としてマリファナを使用するウェルネスセンター。

厳重な設備ときちんと州などに登録し、パスポートなどの身分証明書を提出するなどして見学します。

アメリカでもまだ医療の一環としてマリファナが許可されている州は少ないのです。

国の違いでウェルネス(健康)についての考え方や進展の違いも勉強の一つになります。

 

サロンでの施術体験日

ウェルネスセンターの見学や施術体験だけでなく。

実際に私のプライベートサロンで施術を体験しながら実習から得るヒントや学び。

これは来て体験しないとわからないと思いますが。

毎日のあなたのサロンで取り入れられることが沢山ありますよ。

参加者の方は全てメモされていました。

F さん
先生の施術を先生のサロンで受ける事ができたのも、大きな発見でした 先生は 心と身体~肌の治療家だと実感です。 これは、先生のサロンで受けてみないと分からない!かも・・・です お客様からの信頼度が厚く、わずかな時間で 私が先生のサロンで先生のお客様に 何人お会いしたでしょう~ そして、私が聞いた事はおしげなく、すぐに教えてくださるので だいぶ、得しちゃいました(^^) ぜーんぶメモしてあります。 更に一番大事なこと。  諦めない! 先生をそばで見ていて学びました。
真由美
ツアー中、化粧品がきれて購入したいとサロンにいらした方が何人かいらっしゃったのです。嫌な顔もされず、受け止めてくださってありがたかったです!本当に感謝いたします。

 

 

臨機応変に宿泊先近所のワイナリーや酪農家の方が経営するクリーマリーなどを訪ねてリフレッシュ

 

今回は初めてということもあり。

体の調子やその日のツアーの進行状況から臨機応変に取り入れたことがいくつかありました。

F さん
  常に私の事を気遣って頂き、運転~ウエルネスセンターの案内、食事・・・ 全てに大満足でした 全てを通訳してくださるので、不安なく、過ごす事ができました。 帰りの空港で私が見えなくなるまで、お見送りまでして下さいまして すべてに、感謝しております。 機会があれば、また参加したいです(英語を勉強して…笑) 本当に、貴重な体験をありがとうございました。

 

可愛らしい今アメリカでよく出てきているカップケーキ屋さん

 

ツアーの合間によって美味しいカップケーキを堪能したり。

 

酪農家の人達での流行・自作の乳製品を扱うクリーマリー

 

美味しいオーガニックアイスクリームを堪能したり。

 

ワイナリーでオリジナルなワインをお土産に

 

宿泊先近所のワイナリーでお土産にここでしか手に入らない美味しいワインを購入したり。

 

多国籍でヘルシーな食事も

 

宿泊先で済ませることもありましたが、要所要所多国籍でヘルシーな食事を心がけ。

喜んでいただけて良かったです!

真由美
2019年にもまたこのツアーを企画する予定です。一生に一度是非アメリカで現状を見学体験し、一回りも二回りも成長したセラピストとして活動してくださいね!エステも含めたセラピストツアーについてや募集などは主にメルマガでお知らせしますので登録してくださるとうれしいです。