フェイシャルパックの技術習得にも守破離あり

      2016/03/12

今日は。パチコスキー真由美です。

エステの技術習得にも守破離あり。

これはどの業界でも言えることですね。

エステの技術もしかり。

今日はエステにおいて守破離とは何かということを記事にしています。

 

守破離とは

 

日本の伝統的な分野・茶道・武道などでの師弟関係のことをさし、学びには3段階あるということです。

  1. 守:まず、形を学び、それを忠実に再現して守る
  2. 破:形を守る段階から出て、今までの形を打ち破り、新しい形を模索する
  3. 離:形などにこだわらず、自由自在に自分の考える形を作る

エステも技術職ですので、まず形を教えることから始めます。

それから応用、今までの型を打ち破った新しい形の提案。新しい形のサービス、フェイシャルパックなどを作ったりすることです。

ここまで来れると、あとは”離”で自由自在に創造して今までになかったことやモノを作り出せるようになります。

あなたは今どのあたりにいるのでしょうか?

自分で考えたことはありますか?

 

例えばフェイシャルパック

 

あなたは今もフェイシャルパックは化粧品会社が作って売っている市販のものだけがパックであると思っていませんか?

そんなことは全くありません。理論と型の基本をきちんと押さえると、次の応用、”破”で新しいフェイシャルパックが作れることを知っていますか?

その”破”で、5つのカスタマイズしたフェイシャルパックの技術習得が可能です。

アメリカのスキンケア学校で教鞭をとった経験のある私が3か月間、ご自分で自由に勉強して学べる技術習得3か月のコースを作りました。

この下の写真をクリックすると詳しい情報ページに進みます。

Facial pack course

あなたはまだ近辺のサロンと同じようなサービスやメニューをていきょうしているのですか?

それだったらまだまだ守のレベル、破と離のレベルに進みたいと思いませんか?

 

カスタムフェイシャルパックの作り方を学び、破に進む

 

この3か月のコース、動画付きで詳しく説明しています。

何回も繰り返し復習でき、今までのフェイシャルパックの考え方が目から鱗で大きく広がります。

また、フェイシャルパックの浸透の仕方、5つも紹介していますので浸透の仕方との組み合わせで何通りも新しいフェイシャルパックが提供できるのです。

私は現在アメリカメリーランド州でプライベートエステサロンを経営、スキンケア学校で教鞭もとったことがあります。

この記事を読んで頂けたら私がどういう人からエステを学んできたのかがわかります。

情熱をもってエステを学びたい人に:私はこんな人から学んでいます。

 

離のサービス・あなただけのシグネチャーパックを作る

 

型を破って応用が利くようになったところで、あなたが今使っている化粧品のラインであなただけのシグネチャーパックを作るお手伝いをします。

スカイプでミーテイングし、あなただけの特別パックが出来上がるのです。

他のサロンとの差別化だけでなく、あなた自身も周りのエステティシャンと一線を引くことができます。

皆と同じにしかおもってもらえないのは悲しいですよね。

今、自分のサロン経営、また自分のサロンの差別化をどうしようと考えていたら。

これはとても大きなプラスになるコースです。

 

最後に

 

まだ、コースで学ぶのは。。と考えているのでしたら、無料のメルマガで経営などについて、自分軸を作り上げるヒントを毎週学んでみませんか?

何も行動していないのであれば、結果も何も起こらないか、退化していくしかありません。

毎日の精進、コツコツとした行動が大きな成果につながるのです。

 

 

 - アメリカでエステサロン開業, エステサロン開業, ビジネスマインド , ,